ZOZOフリマ

ZOZOTOWNのフリマアプリ

ZOZOフリマは、ユニークなアパレル商品を販売することで有名なZOZOTOWNが提供しているフリマアプリです。
こちらは服の販売に特化したフリマアプリとなっており、業界最大級のネットショップが提供しているアプリです。

・知名度が高いので安心して利用できる
・ZOZOTOWNに掲載の画像が使用できる
・住所を知られずに取引が出来る
・入金が早い
・人気ブランドなどアイテムが多い
・ZOZOTOWNにも商品の一部として掲載される

このようなメリットがあり、出品した商品が売れる早くて2日、遅くても5日程度で入金されるので、とても入金サイクルが早いです。
さらには、ZOZOTOWNにも商品として掲載されますので、売れやすく、服をフリマで売りたいと思うならばおすすめのアプリです。

出品するのにかかる費用は、商品が売れたときの代金の10%、振り込み手数料の2つのみであり、会員費用などはかかりません。
もしも出品した商品を購入するとなると、コンビニ決済では手数料が発生します。
そして出品するときは、まずは無料会員登録して、プロフィールを完成させると、すぐに出品可能です。

出品方法

ZOZOフリマのアプリをインストールして起動すると、メニューボタンから出品を選びます。
そして出品画面へと移りますが、出品方法には3つあります。

・検索
ZOZOTOWNに登録している商品を選択して出品する品の画像として使います。

・クローゼット
ZOZOTOWNで購入したアイテムの画像を使えます。

・カメラ
カメラで撮影した画像を使います。

たとえば、検索だと性別やカテゴリ、ブランドやカラーなどで検索して、検索画面で表示される画像の中から選んで使えます。
このようにして自分で写真撮影するのに自信がない、というような人におすすめの方法です。

ただ購入する方としては、もちろんZOZOTOWNの画像では、実際の商品と違い、汚れやほつれなどがある場合は、そのようなことは、画像ではわからないということになります。
しかし、商品の詳細入力画面で、商品のダメージについて、ダメージありから新品まで5段階で設定できるので、ある程度この表示で把握は可能です。

商品の画像の設定が終わったら、詳細の記入に移ります。
サイズやコメントなどありますので、空白部分を埋めて記入していきます。
必ず出品する時はコメントは記入するようにして、購入時の値段やどれぐらい使用しているかなど、その商品の説明を記入しましょう。
すべての項目の記入が終わると、確認したら出品完了です。
出品商品が売れると通知がきますので、購入者の支払いを確認後に、商品の発送を行ないます。
発送が終わり購入者に商品が届くと、すべての取引は完了です。